株式会社調転社へのインタビュー

<はじめに>
2019年9月創業で破竹の勢いで業績を伸ばされている株式会社調転社の宮本代表にお話しを伺ってきました。

<プロフィール>
2019年9月に株式会社調転社を少数精鋭で立ち上げ、営業・運用・制作の三本柱で月商1000万を半年で達成。
三つの柱を率いるのは前職で営業・運用・制作すべてにおいてエキスパートの龍居氏。
代表の宮本氏が惚れ込んだ逸材は、瞬く間に自社をWeb業界のメインストリームに押し上げた。

その先見の明に迫りました。

1.小さい頃から起業家を目指していたんですか。

特に自分で独立したい夢などはありませんでした。
ただ、前職は離職率が高かったこともあり、辞めていった先輩から一緒に何か事業を興そうとお声をかかることは多々あったのは事実です。
それがきっかけになったかどうかはわかりませんが、30歳を節目に自分の会社で何かやりたいと思うようになりました。

2.起業に大きく影響した要因はなんですか。

前職で苦楽を共にした龍居さんです(笑)
本人の前では絶対に言えませんが、営業力は抜群で彼が営業すると商材よりも彼の人間性に惚れ込んじゃうんですよ!
だから、もし自分が独立する時は必ず一緒にやりたいと思っていました。

3.若い頃の経験で今でも印象に残っていることはありますか。

世界一周の旅に出たことです。
よく「自分探し」といって目的もなく世界を転々としながら新しい気づきや出会いを求める。
でも、実際は衝撃的なエピソードはに出会うことはありませんでした。
それよりも帰国してから行った大阪のほうが自分にはよほどインパクトがありました。色んな意味で(笑)

4.起業の秘訣を教えてください。

誰かと一緒にやることだと思います。
自分より優秀な人はたくさんいますが、優秀でありながら人間的に優れている人と同じ目的をもって事業を興せばはじめはうまくいかなくても絶対にうまくいくと思いますね。
自分の場合は、龍居サマサマでございます。

5.時代の先を読むにはどうしたらいいんですか。

とにかく本をたくさん読むことです。
自分が関わっているWeb業界の本は最低限は読んでおく。そして、気になる業界の外の本を読むことです。
そうした習慣があるといつかひょんとしたきっかけで良いアイディアが降ってくるんです。

6.会社の理念を教えてください。

社員は大手や中堅企業で働いてきたメンバーで構成されており、言い方が良くないですがお金を稼ぐのが上手い企業で働いていました。
ですが、一方で自社利益だけを追及して顧客満足度は低いと感じていたこともありました。
自社の利益を追及することより先にクライアント企業に利益を出してもらった上で信頼して頂くことが事業拡大に繋がるとして、キレイゴトだけでなく地で進むようにしたいという思いから
理念として掲げていることは、「クライアント企業の利益拡大」です。

7.事業内容を教えてください。

クライアント企業からの依頼はほぼすべてに対応しますが、Web集客がメインになります。
売れるHPの制作からSEO対策、広告の運用まで内製でワンストップで実施できる技術力が自慢です。

8.それはユーザーにとってどのようなメリットがありますか。

クライアント企業の多くは、ほとんど毎日、私たちと連絡を取り合っています。
結果が出ていることはもちろんですが、いつでもWeb集客のことで相談にのってもらえる相手としての存在価値を今後も高めていきたいです。

9.現在、行っているビジネスのヒントはどこで得たんですか。

社内で月間100冊を読むことを目標に知見を深め、月一でフィードバック会議を開いていますが、その中から確実性が高いと判断して今の事業に参入しました。

10.自分の判断に迷ったときは、どうするんですか。

信頼できる経営者仲間に相談します。
分野が違う経営者の知恵は、時に我が業界に横たわっている大きな問題は一瞬で解決してくれたりします。
とにかく”聞かぬは一生の恥”と思って相談させていただいています。

11.社員のモチベーションを高めるために行っていることはありますか。

毎日、コミュニケーションをとることです。
何気ない朝の挨拶だったり、お昼のコーヒーブレイクだったり、ちょっと一息できる束の間の時間をとても大切にしています。
社員と一緒にいる時間は本当に長く、家族より家族な存在です。
”親しき中にも礼儀あり”を忘れずに楽しくやっています。

12.今後のビジョンを教えてください。

具体的にはまだ言えませんが、クライアント企業から多くのジョイントベンチャー立ち上げのご依頼を頂戴しています。
大きな市場やニッチな市場など広範にわたる市場でNo.1と獲得できそうな事業になると思うのでご期待ください。

13.最後に起業家を目指す若者にメッセージを下さい。

「一歩踏み出した者だけが、一歩の重みを知ることができる」
私が最も信頼する経営者の先輩の言葉です。
私もこの言葉の力を借りて今があります。
経営は、良いときもあれば悪いときもあるので信頼できる仲間と一緒に一歩を踏み出してほしいです。

<会社情報>

社名株式会社調転社
代表取締役宮本 篤
住所〒277-0011
千葉県柏市東上町1-10まるビル柏銀座402
電話番号04-7170-1983
メールアドレスinfo@cho-tensha.com
URLhttps://choutensya.com/
資本金200万
事業内容webマーケティング事業、webコンサルティング事業
アクセスJR常磐線柏駅東口徒歩10分
設立日2019年9月1日

<編集後記>
終始、とても和やかなインタビューになりました。
Web業界の風雲児になりつつある会社の社長とは思えないほど、たっぷり時間を作っていただきじっくり、時に冗談も交えながらお話くださいました。
宮本社長率いる株式会社調転社の今後のご活躍を楽しみにまたインタビューをさせていただける日を心待ちにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です